2012年01月01日

大晦日から書いていて元旦になっちゃいました・・

大晦日♪ 気が付けばしばらく更新もしていなかったのです・・

忙しくなったってのもありますが、もちろん休日も僅かながらあったのです。 さあブログでも書いちゃうぞ♪ って思うと「福島で駅伝」とか「宮城で駅伝」とか「放射能は無主物です」とかいろいろあってそのたびにちょっと考え込んでいたのです・・ 最近では・・

「福島を日本で最もガン発生の少ない県にする。これは可能だと思う」。

細野大臣の発言です。 これは聞いたときちょっと恐ろしくなりました。これからも全力で瓦礫やら汚染された食料やらをさらに全国に拡散するって改めて国から正式に宣戦布告された気がします・・
福島を目立たなくするには他の地域の発ガン率を高めればいい・・ それにはあらゆる放射性物質を全国に拡散するわけで・・

まだ鉢呂前大臣の「死の街」発言のほうが現実を直視して真摯な発言です。
本当のことなのにバッシングされたのが気の毒です。 よほど細野大臣の発言のほうが陰湿で横暴です。

まだまだ放射能の影響はこれからなのに・・ チェルノブイリが未だに収束もしていないのに、野田総理は冷温停止状態とか収束宣言しているし・・ 東電にいたっては「福島第1原発3号機の使用済み核燃料プールの冷却を同日から1月4日まで停止する」と発表。 いやいや冷却しろ! 燃料がどこにあるかもわからんが、停止すれば5〜6度上昇するって言っているし、だったら水が燃料に触れているんでしょ? 相手は疲れ知らずの核燃料だよ? ふざけてるの? 冷却しなきゃ・・ フィルターが云々言っているが、ただ単に「年始年末は休むよ♪」でしょ? もちろん作業員はゆっくり休んでいただきたいが、代わりは無駄に大勢いる東電社員が交代制で働けばいい事。

いや高給取りの東電社員にぜひとも崇高なる原子力発電所で直接働いていただきたい。

いや働け! 口が悪いですが、事故以降から1年も経っていないのにこの疲れよう・・
これから何十年・何百年と心配事は続くのです。 私とかは40年近くも生きてこれたのですからまだ良いのですが、子供たちはこれから外部・内部被曝を気にしながら生きていかなくてはいけません。

水と空気と土が汚染されたわけですから、何をしても被曝するわけです。 これがどんなに恐ろしいことか・・ って考えているのは周りで私だけで、ママも母屋も誰も心配していません(汗)
心配してもどうしようもないのですが・・・ 悩ましい。

私が不摂生して何かあっても保険金下りてママがいるから・・ 事故前はそんなよこしまな考えもあったのですが、放射能は誰にどんな影響があるかはわかりません。 私とママに何かあったらこの子達は誰が育てる?なんて最悪のことを考えてしまうこともしばしば。

保険金だって、もし健康被害が続々と出てきて保険会社が破産したら?  

一番の問題は子供達にだってどんな影響があるか・・です

無邪気にゲームしている子供たちを見ているとさらに考え込んでしまいます。

一番の後悔は三月子供たちの学校と幼稚園を休ませちゃえばよかった・・
家の中に居させればよかった。 私は仕事で三月の雨の中、外作業しましたよ。 仕事ですから。
雨が口の中に入ってきたりして嫌でしたけどね・・ 埼玉でも怖かったですよ。

休ませればよかったな。 とても後悔しているのです。

国が全力で動いてくれれば、納得もいくのですが全力で人口を減らしにかかっている気が致します。年金が出せないのかな? それとも面倒くさいのかな? 本当に避難させるとしたら何十万・何百万とかになっちゃいますけどね。 せめて線量が高いところから移住させてもらえば・・

呑気にお笑い番組を見ている場合じゃないけどね日本は。

大晦日の朝から書いて、元旦になっちゃいました(笑)

明けましておめでとうございます




posted by 酔いどれパパ at 11:03| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いします。

昔、米ソ冷戦時代に核戦争が起こったら黒い雨が降って人が死に絶えるという内容のプロテストソングがありました。

福島原発事故の一週間後くらいに降った雨の中、その歌を歌いながら帰宅してました。

やばかったかもしれない・・・・

Posted by ガクチ at 2012年01月01日 14:48
毎度でおいど!
あけおめです。
今の政府のやり方じゃ、
きっと日本全国いや、世界に放射性物質を
撒き散らすことになるでしょうね。
いろんな企業から献金や、お金をもらってる人とたちが考えることだからね。
その企業が損害をうけないように考慮しながら放射性物質を処理するなんて不可能ですわ。
児玉東大教授、この人がリーダーとなってこの問題に取り組んで欲しい。
子供達の未来のためにもね。
本年もよろしく!
Posted by 酒恋倭人 at 2012年01月14日 13:54
酒恋さんへ!

明けましておめでとうございます
ご無沙汰してしまいまして・・

この問題を考えていると自然と酒量が多くなり、夜更かししてしまいます(汗)

不摂生の権化の私は置いておいて(笑)、ママにも何かあったら子供たちは?・・ 放射能汚染は平等に訪れますから・・

社会は不公平が当たり前なのに放射能は平等なんて皮肉ですが・・

今年もよろしくお願いいたします!
 
Posted by 酔いどれパパ at 2012年01月15日 15:37
ガクチさんへ!

明けましておめでとうございます(遅いですが・・)!

食を愛する私たちにとって、内部被曝は恐ろしいもので・・ 最近はお刺身を目の前にして「これは大丈夫か?」と考えてしまうほど神経質になったりして(汗)

家では外国産のお肉しか食べないのですが、国産の手羽元を見ると・・ 禁断症状が出てしまうのです・・

気にしすぎですかね(汗)
Posted by 酔いどれパパ at 2012年01月15日 15:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/243738519
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
住宅ローン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。